ヤマハ熊本プロダクツ株式会社総合トップへ

ご挨拶

最終更新日:

 

123
代表取締役社長 松下 泰之
私たちはヤマハ発動機グループ、マリン事業の中核企業として中・小型船外機を製造しています。ヤマハ船外機は業界トップシェアを誇り、世界の人々の豊かなマリンライフに貢献する製品づくりを目指し事業活動を展開しています。

船外機ビジネス「不撓不屈」のDNAを引き継ぎ、幾多の困難を乗り越え世界中のお客様の要望に応えながらよりよい製品づくりに邁進しています。

製造現場であってもお客様に接する機会は多くあります。工場を訪れた人たちから「この工場で作っている製品を買いたい」、「この工場で作っている製品なら安心だ、やっぱりヤマハで良かった」と言ってもらえるようなそんなものづくりを目指します。ヤマハ発動機の企業目的である「感動創造企業」の精神は私たちの日々の事業活動の中に浸透しています。

2016年、若手社員を中心として10年後のありたい姿を策定しました。

『世界No.1の中型船外機工場として、八代で常に変革に挑み輝き続けている』お客様基点で考え、行動し、常に高い目標に向かって歩み続ける。

その結果として、お客様の期待を超える価値の提供とともに、自己成長も実感できる、そんな企業を目指し日々努力を続けています。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:77)
Copyright 2017 YAMAHA KUMAMOTO PRODUCTS All rights reserved.

ヤマハ熊本プロダクツ株式会社

〒866-0034  熊本県八代市新港町4丁目8番地
Tel:0965-37-2121